「ベスト・マッチング」第33回迷える子羊たちよプラモクリニック

■平成26年6月15日(日)
今日は「第33回プラモクリニック」。
残業が続くとこういう一日がホッとします。
さて、今回はこんなことがありました。

■ベスト・マッチング
お友達のルーシーさんが姪のお嬢さんと来てくれました。ルーシーさんも人狼ゲームやシャルソンなど、たくさんのイベントを企画する楽しい人。その姪のお嬢さんは「ダンボール戦機」が好きだけど、LBXのプラモデルをつくるのははじめて。二人はLBXファントムとLBXナイトメアを購入し、いざ制作開始。

常連のやっさんも参加。コンビニのお仕事は日曜日はお休みだそうです。「1分間でシャア」を書いてとオーダーして、プラモクリニックのポスターに書いてもらいました。ルーシーさんの姪のお嬢さんにも「1分間で初音ミクの落書き」に挑戦してもらいました。二人ともできないとか言ってますが、できるもんです(^^)

そこに、新聞屋さんで住み込みで働いているという青年がやってきました。はじめてのガンプラづくりだそうで、二人で「HGUCジムスナイパー2」を選びました。パーツ数も標準的だし、初心者にはいいかなと思いました。

僕は「ガンプラソムリエ」のように、はじめての人はプラモ選びのお手伝いをしています。まるで洋服屋さんの店員さんのようです。どんな感じの模型が好きかヒアリングしながら選びます。

そこに、群馬のガンプラ友達かめちーさんがやってきました。3年前の「モデラーズサミット」という大きなコンテストで、僕らガンプラモデラー同士、競った仲間です。ホントに遠くからありがとう(^^)

さて、ルーシーさん、姪のお嬢さん、やっさん、新聞屋さんの青年、かめちーさん、どんな話題がみんなの共通点なのかわかりません。5対1で、キャッチボールをするように会話の話題を振ります(^^)

今回は、「夜、何してる?」という話になりました。さらに「深夜アニメみてる?」という話になり、なんとここで、姪のお嬢さんと新聞屋さんがベストマッチング、二人で宇宙語のような会話が展開し、盛り上がっていました。人と人は組み合わせ。誰と組むと楽しいか、誰と組むとするとスペックが引き出されるか、そんなマッチングが面白いと僕は思っています。少し誰かと仲良くなって、考え方や、生き方を話するのは楽しい。

さて、新聞屋さんのお話。彼は1時に起きるんだって。そして朝、新聞を配達して寝る。みんなが寝始める時間!そうして、あの新聞が運ばれてくるんだなー、と。ガンプラをつくって、深夜アニメの話をして、楽しかったな(^^)

■最新のマスターグレード、ターンXをTAKUさんがつくってました。かっこいい!!!
画像

左右非対称、工業メカデザイナーのシドミードデザイン!

■ル―シ―さんと姪のお嬢さんがつくった作品はこちら。
画像

ルーシーさんはワールドカップ初戦をパブリックビューイングで応援してからの参加でしたが、敗退したので最初はチーンとしてましたが、ひさしぶりのプラモを子どものように集中してつくっていました。

■みんなで作った作品はこちら。
画像


画像


今回も20名近くの方に参加していただき、たくさんの作品が完成しました!
次回は7月、決まったら連絡しますね(^^)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0