勘が鈍る

昨日も残業して、それから帰ってからmodelrunner.netのデータを修正した。何もわからないところからホームページを作っているので昔作ったページに「なんでこんなことしたんだろ?」というところがあって修正している。 一番やっかいなのは、すべてのページに無料のアクセス解析のタグをつけていた。リサーチアルチザンという会社のものだった。…
コメント:0

続きを読むread more

30MM ワイルドアーム

30MMの作品になります。名前は「ワイルドアーム」といいます。逆足はデザイナーの海老川さんが作っていた作品を真似て、頭部を無人機風にロイロイに変更し、ジャイアントクローを流用パーツでつくりました。 塗装はタミヤアクリルをエアブラシで塗装しました。タミヤアクリルは水性塗料です。 30MMは気軽につくれるのがいいですよね。ディティールも…
コメント:0

続きを読むread more

ホームページ「MODEL RUNNER」復活

昨日、ホームページ「MODEL RUNNER」を無事、復活させることができました。 昨年12月から4月まで、サイトは消えてきました。使えるネットの旧サーバがなくなることを承知しておらず、いつのまにか消えていました。ちょうどお仕事が忙しく、プラモデルの話題からも遠ざかっていたため気づきませんでした。 人に作品を見せようと思って検索した…
コメント:0

続きを読むread more

リーオーNPD 完成

リーオーNPDが完成しました。ネットでみつけた作品を参考にしてつくりました。 グレートーンでミリタリーチックな感じにしてみました。 新型コロナウイルスの影響で、プラモクリニックが再開できないのですが、今「あの頃はよかった」みたいなことを時々思います。 百鬼夜行もモデラーズサミットも多くのモデラーがわいわい集まって楽しくすごしました…
コメント:0

続きを読むread more

モデルランナー ホームページについて

モデルランナー ホームページが消えています。サーバをリースして公開しているのですが、私の使っているサーバがなくなったのです。 事前告知はされていたのですが、メールをみすごしていたようです。 今、閲覧数がどのくらいかわからないのですが、思い出のあるサイトなので、復旧させようと、現在検討中です。
コメント:0

続きを読むread more

30MM サンドライダー

続いて、30MMのサンドライダー。デザイナーの海老川先生の作品を真似ています。複数のキットをミキシングして作っています。 塗装はタミヤアクリルをサーフェイサーを塗布せず、一発塗りです。 30MMは、自由度が高く、部品を破損したりしても代替えが簡単にきくので、気軽に作りたい人にはいいものだなあと思っています。 バリエーション展開も豊…
コメント:0

続きを読むread more

RGストライクフリーダム

RGストライクフリーダム完成しました。部品が細かくて無くしそうです。 このキットはとてもかっこいいのですが、塗装すると内部フレームの強度が下がり、パーツが折れやすくなるので、私は塗装しましたが、フレームは塗装しないほうがいいと思います。 墨入れははじめて、「絵の具」を使ってみました。界面活性剤入りの洗剤を少し混ぜた水で、絵の具を薄め…
コメント:0

続きを読むread more

三国伝 張飛ガンダム

三国伝張飛ガンダム。モールドを丁寧に彫り込んで、エアブラシでざっくり塗装して細かい部分は筆塗りです。三国伝初期のキットですが、今でもすごくかっこよいと思います。 .................................................新型コロナウイルスが広がって一年がすぎました。プラモクリニックも一年できてい…
コメント:0

続きを読むread more

厳與ドムトローペン

厳與ドムトローペン、いきなり完成写真です。実はブログを書くより、製作ペースが早くて、ブログのほうがおいついてないのです^_^ このキットは売ってなくて、太史慈ドムと胡軫ギャンのミキシングビルドです。股関節を細工して、全高を3mmほどあげています。 オリジナル三国伝ということで、サンドドムトローペンをイメージして塗装してみました。 …
コメント:0

続きを読むread more

HGUCシナンジュ 完成

HGUCシナンジュ完成しました。金色のエングレービングは、金を塗装した後に、上からエナメルの黒をエアブラシでふいて、エナメル溶剤でエングレービングのところをふきとりました。 塗装というのは、上塗りすることだという考えが多いと思いますが、塗料を剥がして表現するとも塗装の一つの技のようです。 丁寧にディティール追加、塗装したので、お気に…
コメント:0

続きを読むread more

HGUCシナンジュ

HGUCシナンジュは、まず肩のトゲの位置が成形の都合だと思いますが、角度が悪い。下の位置のトゲを切断して、くるっと返して再接着するといい角度になります。 腰はディティールを追加。目立つ位置なので丁寧に処理します。 ふとももは、アトハメ加工はせず、合わせ目はディティールとして、処理。 つくって思うのですが、ボリューム感があり、とても…
コメント:0

続きを読むread more

HGUCシナンジュ製作

次はHGUCシナンジュの製作です。今年、17作品目です。新型コロナウイルスの影響で、人と遊ぶことがあまりないので、走ったり、プラモを作ったりの日々です。コロナ前とあまりかわらないのかもしれないけど。いつも作品を作るときは、コンセプトを決めます。大抵はネットや雑誌の作例を真似しようってケースが多いですか、オリジナル作品のケースもあります。…
コメント:0

続きを読むread more

MGガンダムアストレイセカンドリバイ製作

MGガンダムアストレイセカンドリバイは、プロモデラーのNAOKIさんの作ったレッドフレーム版の作品を参考にディティールの追加をしています。 膝は曲面のスジ彫りで難しいです。ソードファームのの先端はプラ板で肉抜き穴を埋めましたが、完成するとほとんどみえないし、ピンクのパーツがハマる穴にもなってるので、この工作はしなくてもいいかもしれませ…
コメント:0

続きを読むread more

MGガンダムアストレイセカンドL 製作

続きまして、MGガンダムアストレイブルーフレームセカンドLの製作です。 大剣が印象的なキットですね。また、関節も含めてギミックが豊富なので、塗装後に塗膜がもっていかれないよう、事前にすり合わせして、塗膜分の厚みを削っておくことが全塗装の際にポイントとなります。 また、細かいパーツが多いので、なくさないよう、手を抜かぬよう、モールドを…
コメント:0

続きを読むread more

ティエレン宇宙指揮官型、完成

ティエレン宇宙指揮官型、完成しました。いま、構想をねっているチーム「ひげ」の機体のひとつです。足のスネをアトハメ加工したのと、モノアイをHアイズにかえたくらいで、あとはスジ彫りを丁寧に彫り直して完成させました。青はインディブルーをベースに朝食、オレンジにはライトグレーを混ぜて、設定に準拠して塗装しました。デカールはガンダムデカールを使用…
コメント:0

続きを読むread more

HGUCティエレン宇宙指揮官型の製作

続いては1/144HGティエレン宇宙指揮官の製作です。 自分の中でフォースをつくってみたいなぁ、と思うんです。今考えてるのは、、、 フォース マスク隊 シナンジュ エルフブルック マスラオ ガンダムヴィダール グリムゲルデ フォース ヒゲ グフR35 ゲイレール ティエレン宇宙指揮官 シンマツナガザク高機動型 ラル専用ブグ チー…
コメント:0

続きを読むread more

1/100MGガンダムver.oyw完成

1/100MGガンダムver.oyw完成しました。 頭部 顎を少しけずり、目つきがするどくなるようにデュアルアイ天面を削り込みました。アトハメ加工して側面の合わせ目を消しています。 腕 肩幅が広いように思えたので、肩軸を削って、腕と動体を近づけました。 胸 オレンジのファン部分は塗装が固定しました。グリグリうごくのは面白いのですが…
コメント:2

続きを読むread more

ホビージャパンで活躍中のプロモデラー セイラマスオさんの作例一覧

ホビージャパンで活躍中のセイラマスオさんの作品一覧をミクシィのコミュ「セイラマスオLOVE」で協力して作りました。 ミクシィ内だけでなく、一般にもセイラマスオさんのファンは多いと思われますので、参考として掲示します。 今後も、随時更新します。なお、もし間違っている情報、追加すべき情報などあればご連絡ください。正しい情報に修正していき…
トラックバック:0
コメント:13

続きを読むread more

MGガンダム ver.oyw製作中

次の作品はMGガンダム ver.oywです。たくさんのガンダムのマスターグレードがありますが、わたしはこのガンダムの顔とスタイルがすきですね。 発売当時に買って、組んでほったらかしにしていたものを仕上げようと思います。 頭部をアトハメ加工、少し末広がりになるように熱で強引に広げました。目つきがきつくなるように削って調整。首を1mmほ…
コメント:0

続きを読むread more