エニシング・ゴーズ

ミュージカル「エニシング・ゴーズ」のポスターが東京駅に貼ってあった。人生は何でもあり、か・・・

豪華客船の中で起こる人々のドラマか・・・

僕は12年前、ディズニークルーズラインというフロリダの豪華客船に乗った。そこで出会う人と3泊の人生をともにした。

離婚しているのに夫婦で世界中のディズニーランドをまわっている夫婦。イケメンイケジョの夫婦。こどもと孫だけで孫の誕生日のために客船に乗る二人。僕があげた日本のお箸に大喜びしてビデオをまわしてくれた黒人夫婦。いろいろなおもしろい人たちがいて、楽しかった。

しかし、ある日、こう思った。この地球は大きな船で、みんな一つの船にのっている、と。

3泊だから、期限付きだから、全力で楽しんだ・・・。旅だから。

でも、俺たちの人生は期限付き。いつこの命が終わるとも限らない。大好きな人が明日必ずいるという保証はない。期限のある旅だ。

そういえば、株式会社リンクルーという会社の本橋さんというステキな方がいる。このリンクルーのコンセプトは僕のこの考え方と同じだと言っていた。地球は一つの船、みんな船のクルーだと。

この船が無事楽しい旅を続けられるのかどうかというのは一人一人のクルーにかかっている。

いろんな人がいる。例え、バカみたいな大きな夢を描いても、どこかに仲間がいる。そう思えた。

あらゆる可能性は否定できない。目の前にある選択肢がすべてではない。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック