百鬼夜行-終焉- 一般参加者の見学は有料

百鬼夜行-終焉- 公式サイト
http://hyakki06.fc2web.com/

 最後の百鬼夜行の会場などが発表された。TKP新宿モノリスB1大会議室というところでやるらしい。立派なオフィスビルの会議室だ。で、前々からうわさというか、なんとなく知っていたが、今年の百鬼夜行は一般見学者が有料となった。一般見学者の見学料は1000円!この金額が高いか安いかよくわからないが、今までガンプラコンテストの見学で有料ってのはほとんどないような気がする。ただ、家族はただらしく、それでも事前の申し込みが必要らしい。
 私も参加者なので、参加するためにお金を払っているところなのだが、第1回、第2回と、ガンプラに興味のある人なら気軽に見学できるところがいいところだった。当日申し込みなしで来ると駄目出しされてしまうのかしら?

 僕は、やっぱり、いろんな人に作品見てもらいたくてガンプラ作ったりしているわけで、そういう制限がかかることは否定的だ。でも、なかなか100人~300人の人が出入りする場所を確保するのは、最近テロ対策だなんだで、立派なビルほどそういう制限がかかる。

 僕も百鬼夜行が千葉でできないかと、会場探しをしたのだが、不特定多数の出入りを許す会場というのがあまりなかった。一ついい会場はあったのだが、やはり千葉というのは問題があるかと思った。
 実は、実行委員会にとって、「会場探し」が一番大変。参加者100人以上、見学者100人以上、そんな人数が出入りできる会場はほとんどなく、会場借り上げ費を安くおさえないと、他の費用を一気に食ってしまう。会場探しって大変なことなんです。僕も会場探しをやってみたことがあるので、断られるたびにしょげた・・・。だから幹事の気持ちもわかる。

 今回が最後の百鬼夜行だ。僕は参加したモデラーたちとの飲み会が楽しみなので、参加は楽しみだ。一般参加者は1000円ということなので、1000円の対価に見合う内容のコンテストであるかどうかは、私たち参加者の手腕にかかっているのかもしれない。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック