MODEL RUNNER BLOG

アクセスカウンタ

zoom RSS 第48回プラモクリニック「個性」

<<   作成日時 : 2017/04/24 12:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

■第48回プラモクリニック「個性」
先日、第48回プラモクリニックを開催しました。もうすぐ50回。

さて、このプラモクリニック、いつも誰がくるかわからない。考えてみたら客商売なんてそんなものなんだけど、ぼくはそういう仕事じゃないから、こういう感じがなかなか面白い。

最初の30分は参加者なし。こういう日もあって、コツコツ自分のガンプラをつくる。
今回はMG陸戦型ジムスナイパーとHG辟邪をつくっていた。

途中から、大学生の男の子が参加してくれて、2人で模型をつくりはじめた。「鉄血のオルフェンス」というガンダムアニメ、主要人物がほとんど戦死してしまい、涙が止まらなかったという。大学でのことなどを教えてもらった。

さらに途中から、女性のお友達二人が参加してくれた。四人になり、会話の流れは、アニメから「最近の悩み事」になった。
職場の人間関係の話題になった。仕事でいやなことは、仕事が多いことじゃない。人間関係だ。そして人間関係というのは、たいていの場合「こうあるべき」という主張のぶつかり合いだ。
仕事は変えたくないけど、人がいやだってのはよくあることで、ほんとに悩ましい。

それからさら高一の男子も増え、話はあっちへいったり、こっちへいったり。みんなはじめてここで顔を合わせた、それでも、趣味だとか、家庭だとか、仕事だとか、いろんな話で楽しく会話した。

さて、今日は、全員体験版のガンダムをつくってくれた。ひとりずつ、パーツの切り方ひとつ、シールの貼り方ひとつ、同じ素材なのに、少しずつ違う。最近は、なにか組み間違いや、シールがずれていても、ぼくはできるだけ直さないようにしている。その違いやぼくからみると、ちょっとずれてるところは個性でかわいいところなのだ。個性とはぶつけあうものではなく、愛でるもの(^^)

■第49回プラモクリニックのお知らせ
日時:平成29年5月7日(日)13〜17時
場所:イエローサブマリン千葉店
(千葉市中央区富士見2-3-1 塚本ビル3階)
ガンプラや妖怪ウォッチなどのプラモデルをパチパチと組みながらお話をするイベントです。プラモ制作の相談などもちろんOK。手を動かしながら会話をしてみましょう。
お菓子を食べながら、ジュースを飲みながら、大人も子供も一緒に。誰でも参加可能です。
プラモデルは自分で持ち込むか、イエローサブマリン千葉店で割引価格で購入することができます。
事前予約不要、定員なし、参加費無料です。
画像


画像

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
第48回プラモクリニック「個性」 MODEL RUNNER BLOG/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる