テーマ:模型技術

インビットLOVE

今日も英会話教室の送り迎え中。 待ち時間にインビットの股関節を改造。関節技の球体間接の10ミリ、ヘキサパイプの3ミリ(または5ミリ)、ニッパー、デザインナイフ、3ミリのドリルがあればできます。あと股関節の穴を慎重に開けるのなら1ミリ、2ミリのドリルがあったほうがよいかも。接着剤も使わずお手軽にできました。かっちょいいー!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

模型ファクトリー「YUMOTO先生のスジ彫り講座」

 今日は新宿の「模型ファクトリー」というところで、電ホのプロモデラーYUMOTO先生(以下、私にとってなじみのある「yumoさん」)のスジ彫り講座というのが開催されるということで、行ってみました。  定員20名と制限があることから早めの到着。しかーし、模型ファクトリーの会員であって、買い物ポイントとひきかえということで慌てて買…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

模型技術「ミニプラスチックニ」

写真は3peaksの「ミニプラスチックニッパ」。ニッパーはトリニティの薄刃ニッパーとタミヤの薄刃ニッパーを気分で使い分けてたんだけれど、このミニニッパーがかわいくて衝動買いしてしまいました。バネが樹脂なのがおもしろいし、小さくてかわいいのだ。 土曜日は英会話教室やバレエ教室で他のおかあさんが見てるなか、MG陸ジムをパチ組みしていま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

模型技術「手作りタイラー」

写真はアルミの「T」フレームを金属用ノコギリで切断して、「貼ってはがせる両面テープ」で320番の紙ヤスリを貼ったものです。なんか「プラモヤスリタイラー」みたい。プロモデラーの人(たぶん石川雅夫さん)が同じことをしていた気がする。「T」フレームは秋葉原で見つけた。考えてみればプラ板工作でこの形は作れるじゃん。コテみたいなの作ればいいだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

模型技術「デジタルノギス」

 写真(下)のデジタルノギスは楽天市場で 「「0.01~150.0mmまで測定可能!」デジタルノギス」という名前で販売されていまして、987円でした。送料と振込手数料を加えると実際には2,000円くらいの出費でした。値段が安すぎて心配をしていましたが、性能はまったく問題ありませんでした。デジタルノギスは1,000円から1万円以上までピ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

模型技術「超薄刃精密ナイフ」

■写真は、株式会社アイガーツール(製造元フェザー安全剃刀株式会社)の超薄刃精密ナイフのFE-11の刃先をモーターツールで削ってしまったもの。わざと刃をなまくらにして、スジ彫りの彫り直しやスジ彫りのバリ取りに使ったりしています。本来の使い方じゃないですよね(汗)。なまくらの写真とこれからの記事の内容にズレがあるのはすまん。 実は、こ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

「ダイソーで買えるモノアイ」

ダイソーのようないわゆる百円ショップで模型に使えるものがいろいろあります。特に僕のオススメは・・・ ○携帯のドレスアップシール(写真参照) ザク系のモノアイの表現に使えます。 ○ワニ口クリップ 竹串と組み合わせて、塗装の持ち手に最適。あまり売ってないが取り寄せしてもらえばいい。 ○ピンバイス 一本百円な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

模型技術「黒い瞬着は買いだめ禁止です」

ウェーブの黒い瞬間接着剤は固まっても「粘り気」があるようで、ちょっとしたパテがわりにも使えて便利です。瞬間硬化スプレーと併用してよく使っています。 で、僕は消耗品は安いところで買いだめしておきますが、これはダメー!買いだめ禁止!中身固まってたよー(泣)安定して手にはいりにくいものだけに残念だ。まっ、なくても模型は作れるけど…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

模型技術「ルーターありがとう」

何かお別れの言葉みたいだが、ついに初代塗料撹拌ツールが動かなくなってしまった。最近使ってなかったのもよくなかったのかもしれない。 横山宏先生も道具は長く使うと魂がこもるといっているが、このGSIクレオスのコードレスルーターに撹拌ビットをつけて、ながく使っていましたが、まず外装が割れはじめた。溶剤がよくなかったらしい、瞬着で強引に…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

模型技術「ブラシウォッシュ」

私は筆洗いのために、筆洗浄専用のボトルを使っています。 右が、GSIクレオスのMr.ブラシウォッシャー (定価294円)、左がガイアノーツのブラシウォッシュ(定価367円)です。 クレオスよりガイアノーツのほうが使いやすくていいですね。ガイアノーツのは中にモジャモジャしたブラシマットが入っていて筆にやさしいのです。モジ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

模型技術「外出先での小道具」

 最近、模型作りのまとまった時間がありません。だから、模型の道具とパーツを持ち歩き、すきま時間でも模型いじりします。 どんな道具を持ち歩くかというと、 ・デザインナイフと替え刃 ・タガネ(スジ彫り用) ・ケガキ針(NTカッターにピアノ線を削って装着) ・歯ブラシ(削りプラ払い用) ・流し込み接着剤 ・薄刃ニッパー …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

模型技術「キャップオープナー」

 今回も私が使っている道具を紹介します。 写真中の眼鏡みたいな形をしている道具「GSIクレオスMr.キャップオープナー」です。 その名のとおりキャップを開ける道具なんですが、RUN的には必要不可欠、気に入っている道具です。 GSIクレオスのラッカー塗料、ガンダムカラー、水性塗料だけでなく、タミヤのアクリル塗料もテコ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

模型技術「ビットホルダー」

 本日も携帯電話からの投稿です。 本日ご紹介するのはビットホルダーです。我ながらいっぱい持っていて恥ずかしいです。「歯医者かよ」と突っ込まれそうですが、実はこのホルダー、本物の歯医者さんからもらったものです。 治療中に「これ、どこで売ってるんですか?」と聞いたら「医療用だから高いよ」と言われ、あきらめていたら、「こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

模型技術 「スプレープライマー」

 先日、娘たちとよく遊びにいく公園の近くの模型屋さんで、この大きな徳用スプレープライマーを発見。「アルテコスプレープライマー(大) 420ml という缶スプレーです。これは1800~1900円前後くらいの値段。 瞬間接着剤の硬化をさらに早めるスプレープライマーです。アルテコの名前では100mlサイズもあるんですが、価格的にはこの徳…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

模型技術「コジアケる」

この前の日曜日に次女と三女をつれて千葉イエサブコンに出品してきました。出品したのは1/144HGガンダムデュナメスです。 おちび二人を連れ出したのは長女がインフルエンザになってしまい、近くによらせない必要があったからです。おもちゃ買ってやる、と連れ出しました。 ポーズつけてる時にじゃれついてくるので「ガチャポンやっていいよ~」…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

模型技術「接着剤は何使ってる?」

今日は車の中でプラモつくってます。光武カンナ機、武闘系のキャラクターメカらしい。娘の習い事の送迎の合間でプラモつくって、ブログも更新しちゃおうという感じ。 さて、みなさんはどんな接着剤使っていますか?ドロドロ派?サラサラ派? 私は最近、流し込み系接着剤ばかり使っています。サラサラ派です。 前はタミヤの流し込み接着剤を使…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

模型技術 「塗料撹拌のため便利ツール」

塗料はよくかき混ぜてから使うというのは基本中の基本。だが、調色スティックで混ぜていたら時間もかかるし、面倒だ。そこでこの道具をおすすめしたい。  タミヤの動くクラフトツール 電動ハンディリューター(定価1890円)の先にGSIクレオスの撹拌アタッチメント(コードレスルーター用)をとりつけるのだ。パワーがあり、かき混ぜるの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マシーネンクリーガー(SF3D)再販に向けて!

 http://homepage3.nifty.com/kow/mastermold.html  横山宏先生のサイトで重大な発表がありました。  2008年5月25日「わしは日東製マシーネンクリーガーことSF3Dの金型を全て譲り受けてきました」  うお~、マシーネンクリーガーの模型が全部再販されるってこと?再販する会社…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

模型技術 スジ彫りの道具 「超硬タガネ」と「DS-800P」と「ガンダムマーカー卓上スタンド」の利用

 美唄モデラーズクラブさん(以下「BMC」)が販売していた超硬タガネ(BMCタガネ)は、現在WEBSHOPの「スジ彫り堂」さんが販売を行っています。  私も以前から超硬タガネを気に入って使うようになり、買い揃えていくうちに各サイズそろってしまいました。0.15mm、0.2mmは特に気に入って、かなり前に複数本買い、ストックしていま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

模型技術 スジ彫りの道具について

 私が普段使っているスジ彫りの道具をご紹介します。  右から、 ○デザインナイフ(オルファ)。 ○オルファアートナイフに画鋲の針をはさみこんだもの。 ○スジボリ用超硬タガネ。 ○エッチングソー。 (1)デザインナイフ  デザインナイフはオルファのこのタイプが一番気に入っていて3本もなぜか持っています。タミヤも同…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

模型技術 モノアイをどうつくるか?

 「もしもしMSV」の締め切りはいつになったんだろう?  さて、千葉軍団副団長のカプリチョからモノアイってどうするんだ?  という質問があったので、こんな風にしてみました。  頭部は当然アトハメ加工です。  モノアイは、こういうパーツを使ってつくります。モノアイはHアイズでいいかと思いますが、イエサブ千葉で買った…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「横山宏 Ma.K.モデリングブック」 読んでて笑みがこぼれる本

 「横山宏 Ma.k.モデリングブック」をやっと買うことができました。やっとというのは、9月に書店で予約して待っていたところ・・・、上原みゆきさんや、サエキコウイチさん、たくさんのモデラーが購入しているのを横目に見ながら、まだかなー、と。  なんで遅かったのかというと、「予約は漏れのないよう慎重に発送したため」だとか。   …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

模型技術 シリウスの「ブラシエイド」

■筆の洗浄に便利な、シリウスの「ブラシエイド」について  私はこれ、発売当初から使っています。  筆からこびりついた汚れが筆から「剥がれ」落ちます。  ドライブラシすると筆が荒れるのですが、かなりなおります。  とてもよい状態で筆をKEEPしたまま模型作業を終えることができます。 「じゅんちゃんのブログ」さんの記事でシ…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

模型技術 バンダイの部品請求に関する覚書

~部品注文についての覚書~  ガンプラをはじめとするバンダイキットのいいところは、「部品注文」がパーツ単位でできるということだと思います。パーツを破損したり紛失したりしても、原則として1パーツ40円でバンダイから購入できるということです(ちなみにタミヤの場合はランナー単位なので割高な気がします。)以下、私が知る限りのバンダイの部品…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

模型技術 コピックによるウエザリング

 先日、我が家にKOBAさんが来て、コピックを使ってファイヤーボールをウエザリングしていただいたのだけど、その時、使ったのはYR24、E15番でした。コピックってちょっとクセがあるのと、一度のせた色は落ちにくいので、必ず試し塗りしたほうがいいと思います。 ウエザリング前 ウエザリング後  この場合、カラーレスブ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

模型技術 「金属ヤスリ(ガリガリ削る)について」

■なんか使いやすそうなヤスリですねー。ANA.さんのところで紹介されていた神戸スキヤキで発売されている単目ヤスリ。http://blog.goo.ne.jp/matahirou0316/e/ec52f946fc2e9869809aa86a43906b04 ■おぎけんさんもGETしたのね。使い方にこつがいるのかな?でも削った後はいい…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

模型技術 6本のエアブラシ

 職場の人と趣味の話をした、ゴルフや釣りを趣味としている人が多い。ゴルフクラブや釣竿は相当な金額なものになるらしい。何本も持っていて新製品がでるとやはり欲しくなるのは、どの世界も同じようだ。  僕はエアブラシは6本も持っている。よく考えれば贅沢な話だが、うち2つはGSIクレオスの簡易型の安いやつだ。簡易型は安いという点をのぞいては…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

模型技術 グルーガンとホットボンド

 グルーガンとホットボンドの話。  妻が手芸工作に使っていたのですが、私も借りて使ってみました。グルーガンにホットボンドを詰めて、4分ほどでボンドが溶けるので、それをムニュムニュっと出して、接着するわけだが、精度が必要ない強力な接着には役に立つ。硬化時間も15秒とすばらしいスピードだ。使いようによってはずいぶん役に立つ。グルーガン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

模型技術 パーツの裏側の塗装について

 パーツの裏側を気にする人がどのくらいいるのかわかりませんが、以前、当サイトのBBSで質問があったこのことについて、再掲。(今後もこのパターンは掲載していきます。) ■Question:「肩当ての裏や、その他の覗き込まないと見えない部分(脚部を曲げた時のすきまなど)は皆さん塗装されてるのかどうかです。ちなみに私は今まで塗装してませ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more