マラサイフルバーニアン 完成

B6831C3E-5D61-41FA-BBA3-36B6055F814E.jpegA9AF57F8-9051-4D4D-B562-E85F03A016EA.jpeg37E2AF9F-92D9-4AEF-9928-5A911F989205.jpegA022D44F-F07C-49A7-A6F8-F6859380C816.jpeg6AAE830D-7914-45C9-9A63-2D2E8EFA26AE.jpegDF91645C-B817-4C43-8A84-83D32CD84CD8.jpegAAE4729A-04B3-4A3B-A68C-E11302087948.jpeg051D0A3E-4BD2-475A-A8BE-75D93E0DA2A1.jpeg
マラサイバーニアン完成しました。

アナハイムエレクトロニクス製のマラサイは、エゥーゴに配属や予定だったのですが、ティターンズに配属されました。アニメ設定上「味方に一つ目がいるのはまぎらわしい」という理由だったそうです。

そこから、仮にエゥーゴに配属され、メタスのパーツを使って試作機が作られていたらという設定です。

できるだけ、マラサイとメタスのパーツだけで完成させるというパズル的な感覚でつくりました。一部に1/144サーペントのふともも、ダンボール戦機クノイチの肩パーツを使っています。

塗装は、いろいろ塗り絵して、自然な雰囲気がでるものを選んだのですが、もう少し、攻めたカラーリングでもよかったのかなぁ、とも思っています。

「RD」は、ラーディッシュの意味で、ヘンケン艦長の船になります。

こういうパズル的な作品づくりは楽しいですね、これからもやっていきたいと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント