コミュニケーションの問題

■コミュニケーション不足

 先日の日曜日は、36回目の迷える子羊たちよプラモクリニックの予定だった。僕はこの日、娘のオーディションに付き添っていた。プラモクリニックは友人のやっさんに頼んでいた。

 プラモクリニック開始時間の13時を、30分ほど過ぎてから、イエローサブマリン千葉店からの電話があった。「今日、プラモクリニックの会場が手違いで使えなくなってしまいました」と。「え~!!(TT) もうみんな向かってるよ~」と。あがいても状況はかわらない。結局、やっさんと相談して中止にした。

 今回、イエローサブマリン千葉店にこの一カ月ほど顔を出すことができず、なじみの店員さんも減ってきて、イエローサブマリン千葉店さんとのコミュニケーションが不足していたかもしれないと反省した。

 僕はボランティアといえども、お金をもらっていないといえども、集まってくれる人たちのことを考えたら、きちんとやるべきだと思っている。時間を使ってもらうということは対価をいただいているのと同じだ。

 コミュニケーションはどちらか一方が悪いというのはあまりなくて、ほとんどの場合は両方に問題があると僕は考えるようにしている。どちらか一方が悪いということはまずない。

 今後はもっとマメにイエサブさんと連絡を取り合おうと思っています。

 集まってきてくれたみんなごめんね。
 また、来月!

画像


 ひさしぶりにガチャポンをしてみた。最近のはよくできてるな?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0