第27回迷える子羊たちよプラモクリニック「愛はお金で買えますか?」

画像
平成26年1月5日
第27回迷える子羊たちよプラモクリニックのお話

■愛はお金で買えますか?
プラモつくりながら、なぜ愛の話になるのか不思議なのだが、そういう話になりました(^_^;)
愛は買えない、自動販売機でもAmazonでも売っていないし。眼に見えないものは、いくらお金があっても手に入らない。

だけど、お金は愛の代わりになる。

ある高校生が「たくさんのお金はなくてもいいけど、ある程度のお金は必要」と言っていた。それっていいと思う。かっこいい。

ガンプラは、いつでもどこでも買えるから、いいね~(^^)
俺たちには、いつでもプラモがあるではないか。
失恋した友達と朝までプラモをつくりながら、語り合った。
あれはあれで思い出だ。

プラモ買っとけ~(^^)


■JKいうな
男子だけでプラモつくっていたら、若い女子三人が参加してきた。
話をきくと、高校一年生、お父さんの年齢45歳、わりと俺に近い!俺もそんな歳なのかな。お父さんがガンプラ好きなんだって(^^)
その子が「ロボット大好きプラモ女子」ということでLBXトライヴァインをつくり、あとの子は本を読んだりしていた。

三人と会話すると、ネット用語が多くて不思議な会話になった。「ワロタ」とか言っていた、笑ったという意味だけど、それ、日常会話なのか!?
2チャンネルとか、SNSとか、テレビとかから情報が入ってくるのかな。だからそんな感じになるのかな。

男性陣も「JK、JK」とかいうな(^^) まったく、ネットの言葉、変な感じ。苦手です(´・_・`) JKは女子高生なんだって、アホか。

綺麗な言葉をつかいましょ(*^^*)

テレビやネットなんて、脚色だらけ。それは嘘ではないけれど、おもしろおかしくなるように伝えている。友達のおドジ話のほうが、おもしろい(^^)


■アニメ
ついにアニメ「ダンボール戦機WARS」終わりました。少年たちが小型ロボットを使って戦うアニメ。
ストーリーが僕にはいまいちだった。テーマがわかりにくかった。
親子愛?冒険?平和?何を伝えたかったの?
目的、伝えたいことがよくわからないストーリーはだめなんだね。
ロボットがカッコいいというだけでは、心は震えない。


■気にしない(^^)
僕は1/100MGガンダムver.2.0の組み込みをしていた。新しいキットは誰にでも組みやすいのかと思いきや、パーツがはまらない。大人向きだな、これ。なんとか完成させよう。つくりかけ増えてきたけど、気にしない(^^)

そのうちなんとかなるだろ。
気楽にいこう!


■次回のプラモクリニック
次回、第28回目!
1月19日(日)13~18時
イエローサブマリン千葉店店頭にて、プラモをつくりながら、おしゃべりしながら、ゆるやかな半日をすごすイベントです。定員、事前予約、料金はありません。どなたでも参加できるイベントです(^^)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック