お台場1/1ガンダムを見て感激

画像
 昨日、お台場の1/1ガンダムを見てきました。ガンダムの裏側から入場するのですが、公園の木々の隙間からガンダムが見えた時うれしかった~。「ワクワクする」っていうのかな。娘たちも「うわ~、ガンダムだ!」と大騒ぎ。今までプラモデルでガンダム作ってきて、そのガンダムが1/1で立っている姿を見れてよかった。

 「Real-G」というメイキング本が、1050円で売っているという話を聞いていたのですが、会場では売っていなくて、たまたま寄ったアクアシティお台場内のジャンプショップの中で発見(Vジャンプコミックという集英社の書籍だからか)。このメイキング本がフルカラーですごくいい本でした。今までプラモデル作ってきて、ディティールやデカールについて「もっとたくさんやっていいんだ!」というのがわかりました。これからの作品づくりに影響が出そうです。まだ在庫がそこにはあったようでしたので、欲しい人はそこで買うといいです。

 今回の1/1ガンダム作りには、僕と同じ30代後半から40代前半のスタッフが多く係わっていると聞きました。ちょうど、ガンダムや仮面ライダー、ウルトラマンなど、同じような世代の人が今の世の中の、こういうキャラクタージャンルを牽引しているように思います。

 僕は日本人で、ガンダムという作品で、ここまで人生を楽しませてくれるとは当時思っていなかった。社会人になってから15年くらいガンプラをやり続けているけど、こういう風にガンダムで楽しませてくれてうれしい。日本人でよかった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック