コードギアスR2 「メカニックコレクション ヴィンセント」をもらったよ

 今日は、妻が化粧品の関係のイベントに参加するということで一日子守だった。実家に帰ってどろんこ遊びしたり、みんなで風呂に入って遊んだりしました。

 夕方、「コードギアス 反逆のルルーシュR2」を観賞。今日は第8話「百万のキセキ」というお話だった。奇跡、軌跡、鬼籍・・・いくつかの言葉の意味をあわせて盛り込むために、キセキにカタカナを使ったのだと思います。奇跡が一番意味をすんなり受け入れられるが、おそらく鬼籍が裏の意味。これは閻魔大王が持つ閻魔帳のことで死人のリスト・・・つまり、100万人に人間を死人の扱いにするということかと思います。

 R2では第6話「太平洋 奇襲 作戦」が今のところ、マイベスト。ロボットアクションがすごくって、海の青にカレンの操縦する紅蓮可翔式の赤がはえます。とにかくかっこいい。こどもには受け入れがたいストーリー展開ではあるが、いろいろな要素が盛り込まれたコードギアス。来週は一休みで特番が入るが今後の展開も楽しみだ。

 さて、うちに帰って模型部屋に入ると、椅子の上に何かある。みると、コードギアスのナイトメアフレーム(いわゆるロボットのコードギアス内での呼び方、モビルスーツとか、オーラバトラーとかみたいなもの)の1機であるヴィンセントが置いてあった。ロロ・ランペルージというキャラクターの操縦する機体だ。ロロの特殊能力「体感時間を止める」という能力により、まるで、ディオの「ザ・ワールド」のような活躍をしたナイトメアだ。実際に時間を止められるわけではなく、超能力で一定範囲内の人間の動きを完全に止めるので、とても強い、というか、ずるい。

 妻がきっと、「子守ありがとう」ということでプレゼントしてくれたのだと思う。
 楽しく作ろう・・・

コードギアス 1/35 メカニックコレクション ヴィンセント


 そういえば、今日は、弟から「作らないから」と言って、「1/144 HG イージスガンダム」ももらった。今日は、プラモでついている日だ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック