痛快ロボットアニメ 天元突破グレンラガン 「お前のドリルで天を衝け!」

 いま、俺の中でもっとも熱いドラマ!
 それが
 「天元突破グレンラガン」
 お前のドリルで天を衝け!

 毎週日曜日朝8時30分からやっていて、現在3話まで終了してしまった。
 テレビ東京「YES!プリキュア5」の裏番組でやっているのがイタイ(こどもたちにプリキュア5の視聴権をとられてしまう)。

 なぜに熱いか?その熱いところを語ろう!

○その1 ドリルが熱い
 主人公ロボットのグレンラガンは、顔ロボのラガンと胴体ロボのグレンが度胸合体してグレンラガンとなる。胴体となるグレンは、ハリボテロボットみたいなんだが、ラガンが特殊なロボットらしく、合体するとグレンの全身にケーブル状のものが張り巡らされ、スーパーロボットになる。
 グレンラガンのメイン武器はドリル!どこからドリルが出るかわからないほど、攻撃はドリルを中心に構成される。オープニングムービーでは、全身からドリルが出たグレンラガンが敵ロボット軍団をドリルタイフーン?(勝手に命名)で巻き上げながら破壊する技が登場している。
 とにかくロボット好きは見ておけ!

○その2 敵が熱い
 敵は謎のガンメン、ガンメンというのがロボットの名前だが、胴体が顔になっている巨大ロボットで地上の人々の平和を脅かしている。どこから来るのかわからない、なぜ人間をおびやかしているのかもわからない。
 主人公たちは、ガンメン軍団と戦うことになる。戦闘中にロボットから声が出てるみたいになるので感情移入しやすくて面白い。
 敵が謎の軍団、これは熱い、何か裏がありそうだ。

○その3 登場人物が熱い
 主人公は、無口な少年シモン、熱血兄貴カミナ、明るく快活なヨーコの3人、そしてオカマキュラだが頭脳明晰なメカニックのリーロンが当初の旅の仲間の4人。敵のアジトめがけて旅をはじめる。
 シモンはラガンのパイロット、典型的な主人公向きの二重人格キャラで、普段はビクビクというか、おとなしいが、戦闘時にヒートするようで人格が変わる。といっても病的ではなく、本当に心から奮起している。
 カミナは、気合で物事を乗り越えるが、とにかくかっこいい。熱いアニキキャラ。俺についてこい!って感じです。この人が一番好き。
 ヨーコは、明るいキャラなんですが、憂いも秘めている。おっぱいがブルンブルン揺れるのだが、なんか明るいアニメ番組でかえって面白かったりする。今後もオッパイキャラは登場するらしい。
 リーロンは、ある意味解説者的で、物語をリードしていく。こういう解説キャラは必要です。オカマなところもクセがあっていい。

○その4 製作会社はあのガイナックス
 ガイナックスといえば「新世紀エヴァンゲリオン」の製作スタッフ。いいねえ、ガイナックス、いい仕事します。とにかく、物語も作画も登場人物もメカも最高!大変だろうけど、最後まで見るからがんばってください!

○その5 オープニングは中川翔子
 オープニングはしょうこたん。アニオタを自らカミングアウトし、オタク道を突き進む、スーパーアイドル。非常に面白いアイドルですが、念願かなって、晴れ舞台。いい歌だ。

○その6 RUNの勝手な予想
 父親は生きているのではないかと思う。
 敵は天空にいるのではないかと思う。
 ラガンの秘めた能力で次々新しい武器や合体が生まれると思う。

 とにかく書ききれねえほど、面白いアニメだ。
 テレビアニメでは、ここしばらくのロボットアニメの中で一番熱い!
 見よう!
 そして、ともに、この熱血スーパーロボットヒストリーを応援しよう!
 がんばれーーーーガイナックスのスタッフの皆さん!

 公式サイト 「天元突破グレンラガン」
 http://www.gurren-lagann.net/chara/index.html

(参考)
 第1話 シモンが小型の顔ロボット、ラガンと出会う。
 第2話 カミナが敵のガンメンを奪い、グレンと名付ける。
      カミナが父親の遺体を発見する。(父親の指輪をつけた骸骨)
 第3話 グレンとラガンが合体し、グレンラガンとなる。
      シモン、カミナ、ヨーコ、リーロンが冒険の旅に出る。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

中央
2007年04月21日 22:44
はじめまして。
CSでグレンガラン始めて見ましたー・・良かった!
スクライド、ガンソードに次ぐ自分内ヒットしそうだぁあ。
2007年04月23日 05:26
 はじめまして中央さん。
 グレンラガン、いいっしょ。
 昨日4話がやりましたが、作画がいつもと違っていたのがちょっと私的には残念です。アニメってどうせフィクションなんだから、ああいう風に破天荒で楽しく明るい物語っていいですよね。
 そして、熱血です。
 グレンラガンがスーパーロボット大戦とかにでると面白いかもしれませんね。
中央
2007年04月23日 18:59
いいですよねー。スパロボにいずれ出る・・・かもしれんですけど、今度のOGが成功すればしばらくオリジナル方面で話しつくっていきそうじゃないですか?
今度の作品がGBAの1,2のまとめみたいな作品なら完全新規のシナリオも作るはずだし。
2007年04月26日 04:55
ああ、そうなんですか。最近スパロボやってないので、実はよく動きがついていってないんです。息の長いゲームですよね、ホントに。僕はやっぱり第2次にはまった口なんです。
中央
2007年04月27日 18:33
ttp://newsflash.nifty.com/news/td/td__jcast_7221.htm

グレンガランについて・・・というかガイナック○のニュースです。放送打ち切りとかにならなきゃいいですが。

この記事へのトラックバック