はじめて作ったガンプラはリアルタイプガンキャノン

■はじめての模型はタミヤのMMフュギュア
 模型について、もっとも古い記憶は、小学校低学年の時に、親戚のおじさんが大量のミリタリーフュギュアをくれた思い出がある。今思えばタミヤの1/35、MMシリーズだったと思うのだが、とにかく何箱もまとめてもらった。水筒やドラム缶、フュギュアなど、たくさんあって、接着して遊んだ記憶がある。
 当事は、超合金ばかりで遊んでいたので、プラモデルの「全部同じ色」のフュギュアがとても不思議な魅力を持つものに見えた。なんとなくやわらかい質感が心地よいというか。どこに行ったのかわからないけど、たぶん、みんな他のおもちゃと一緒に捨てられてしまったのかと思う。母親にはよくいろんなものを燃やされてしまったような気がする(笑)

■はじめてのガンプラはリアルタイプガンキャノン
 そして、生まれてはじめて手にしたガンプラは「1/100 リアルタイプガンキャノン」。小学校5年生、11歳の誕生日の時に友達がくれたものだ。ラッカー系の塗料を筆で塗って完成させた思い出がある。パーツを切り離さずに塗装したため、組んでからヒザのグレーの左右の色が違って、変だったのを今でも覚えている。フラットベースを大量に混入させて筆で塗ったので、色がうまく混ざってなかったんだと思う。はじめてのガンプラを一応塗装して完成させたのは、よく考えると行動力あったな(笑)

■僕のガンプラブーム
 小学校5~6年が俺のガンプラブームで、コミックボンボンの「プラモ狂四郎」あたりも同時にはまっていた。あんまりよく覚えていないが、「プラモ甲子園」みたいな漫画があって、「デストロイドモンスターの一方向から缶スプレーを噴いて、印影をつけた作品が大迫力(?)・・・そりゃおかしいだろ」という突っ込みをしたのだが、あの主人公は誰だっけ?

 僕のガンプラブームは、主に1/100グフ、ザク、アッガイなどをパチ組みしただけだったと思う。グフとザクは股間接が組んだ直後に折れちゃって、直す手段もなく、残念に思ったことが今でも記憶に残っている。
 いろんなプラモをパチパチ組んで接着まではするのだが、継ぎ目消しもしらなくって、組んだキットを並べて「戦いごっこ」を弟としていた。リアルタイプガンキャノン以外で塗装はあんまりした覚えがなくて、ほとんど部分塗装だったような気がする。
 ただ、他の子と同様、となり町までガンプラ買いに行って、夢中でたくさん買って、組んだキットはだいたい覚えてるんだよなぁ・・・不思議。

 近所の付き合いの長いAくんの家に模型の道具を持っていって、一緒に作った。そこで、Aくんの弟が1/144のグフのヒザアーマーをタミヤパテで継ぎ目消しをしてて、「ガンキャノンもああやってやればよかったのか~」と思ったのをよく覚えている。
 また、弟の友達が、1/144ガンダムにプラ板をぺタペタ貼り付けて、プラモ狂四郎ばりのパーフェクトガンダムをつくって来て、「ああっ、模型ってのは、細かいことを気にするよりも勢いで作ったほうがいいんだな~」と思ったのもよく覚えている。

はじめてのガンプラって覚えてますか?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

タモキチ
2006年06月09日 11:09
ども!初めまして、ペクチン5%のタモキチです。
お伺いしようと思いつつズルズルと長くなっちゃいました(^^;

お題の「初めてのガンプラ」ですが、私は1/144のガンダムでした。
成型色を生かした部分塗装をした気がします。
その後何度もリトライするも、未だに正解が見えない不思議な魅力のあるキットです。
1/100のガンキャノンも良く出来たキットでしたね。
コアブロックが違和感無く収まるのが好きでした^^

またお邪魔させてもらいます。
ではでは。
ダイ
2006年06月11日 16:54
久方ぶりにコメントさせていただきます^^

初めて作ったプラモデル・・・
ず~っと思い出していて、やっと今日になり思い出しました。
1/60のガンダムだったはずです。
小学校に模型クラブがあり、そこで初めて模型を作ったのですが、間違いなく1/60ガンダムを作りました。

太股が太すぎて、腰のパーツがきっちり組めないキットだった記憶がありますね^^;
カプリチョ
2006年06月11日 21:29
俺は300円のシャアザクかな。
肩の付け根に接着剤を塗りすぎて、
イキナリ肩が動かない、お約束の失敗を
したよな(笑
プラモ甲子園はコロコロだよね。
2006年06月17日 06:21
タモキチさん>144ガンダムですか~。今でも味のあるキットですよね~。あそこから入ってるということはタモキチさんは、当時から筋金入りというかプラモに関して反応は早いほうだったのかな?おっしゃるように、不思議な魅力を持つキットですよね。柔和な顔だちというかなんというか。

ダイさん>60分の1ガンダム!なんとお~。また、小学校で模型クラブというのも興味深い。俺もそういう学校がいいなぁ。高校の時は、選択で美術を受けていたのですが、今でも作った作品はよく覚えています。

カプリチョ>300円のシャアザクっすか~。なつかしいなぁ。コミックボンボンのプラモ狂四郎にでてきた時が印象的だった。足首うごかないやつですよね。これまた、今の技術で初代ガンダムと並べたら面白いかも。
 プラモ甲子園はコロコロか~。今でもコロコロあるもんな~がんばってるな~(笑)

この記事へのトラックバック