MODEL RUNNER BLOG

アクセスカウンタ

zoom RSS 第55回プラモクリニック「情報過多」

<<   作成日時 : 2017/10/17 08:34   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

平成29年10月15日 日曜日。第55回プラモクリニックを開催しました。ホビーショップの店頭でプラモをつくりながらお話したりするイベントです。今回あったのはこんなこと。

中一の男の子が初参加。ブログをみて初参加してくれたという。ブログって誰が見てるのかわからないけど、ブログからの初参加者は以外に多い。

いくつか質問してあとは比較的黙々と作業した。会話が弾まない時に無理に喋る必要はないと僕は思ってる。楽しい時に笑えばよくて、無理に笑わなくてもいいかなって思ってる。その時その時の感情をよく味合うというか。

ラーメンでいうと、ラーメンのスープにどんなスパイスが使われているか、小さな粒の味を噛みしめるように、自分の感情というのは、そういう風に向き合う。それが意識してやるんじゃなくて、自然にできるように努める。

さて、ガンプラから話がそれた。こどもたちとはあまり会話もはずまず、大人組と話す。

最近はモデラーはツィッターとか使ってるらしい。ヘェ?、昔はミクシィだよな。若い人に「ミクシィ知ってる?」ってきくと、知らないと首を振られた。生まれて初めてのソーシャルメディア体験は、ミクシィなんだよなぁ。

この前、若い人たちが何を使って交流してるかというのをニュースでみたが、インスタとツィッター、ツイッターのダイレクトメールらしい。

うちの長女がいうには高校生になってLINEのグループに8個くらい入って、LINEは欠かせないとも言っていた。

プラモデル作りも「情報過多」。よい道具が毎月のようにでる。鬼のような金額で、それを持っているとよいものがつくれそうな気になってくる。プロモデラーの持ってる道具がすぐ欲しくなる。

ネットの検索履歴で、おすすめ商品を次々提示され、一度興味を持ったものは「ほれほれ、まだ買わないの、在庫少ないよ」と表示され、ぽちっとしてしまう。

模型づくりで大事なのは、毎日手を動かし、失敗の中から得る経験値。これが模型作りの中で格段に重要なポイントかと思う。ネットを見るより、手を動かせ、だな。

■第56回プラモクリニックのお知らせ
日時:平成29年11月26日(日)13〜17時
場所:イエローサブマリン千葉店
(千葉市中央区富士見2-3-1 塚本ビル3階)
・お話しながらガンプラや妖怪ウォッチなどのプラモデルをパチパチと組むイベントです。プラモ制作の相談などもちろんOK。手を動かしながら会話をしてみましょう。
お菓子を食べながら、ジュースを飲みながら、大人も子供も一緒に。誰でも参加可能です。
・プラモデルは自分で持ち込むか、イエローサブマリン千葉店で割引価格で購入することができます。
・体験会用のガンダムのプラモデルをつくることができます。
・事前予約不要、定員なし、参加費無料です。
画像

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
茨城から参加しましたしうじです。
手を動かすこと、失敗して得る経験が大切ですね。分かっていても「自分には出来ないかも」と思うと立ち止まってしまいます。でも完成させたいから手を動かす。。その繰り返しです。
次回も参加したいです。いつもありがとうございます。
しうじ
URL
2017/10/28 10:20
しうじさん、いつも参加していただきありがとうございます(^^)

いつもワイワイとプラモつくってますが、きっといいやつできますよ。完成品もできたら、みせてくださいね。今後のプラモクリニックもよろしくお願いしますね(^^)
RUN
2017/10/29 07:35

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
第55回プラモクリニック「情報過多」 MODEL RUNNER BLOG/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる