MODEL RUNNER BLOG

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画「世界から猫が消えたなら」

<<   作成日時 : 2016/05/23 08:22   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日は長女と二人で映画を見てきました。「世界から猫が消えたなら」という映画で、佐藤健くんと宮崎あおいさんが主人公のドラマ。
ネタバレにならない程度に感想を。

急に病気で明日死ぬことになった青年(佐藤健)。「世界から何かを消す代わりに、1日生きる日が伸びる」という契約をある者と取引しました。
もともと世界にその何か≠ェないパラレルワールドに世界が変わる。

自分が消えるのは嫌だ、それなら、他の何かを消すという選択をするということなのかな。

明日、猫が消えても世界は変わらないのでしょうか???

ふと猫がいない世界を考えてみた。
ぼくは昔、飼っていた猫が、突然いなくなってしまいました。車で一緒にでかけたら帰ってこなかった。「猫って勝手だな」とそう思って、猫はあまり好きでなかった。でも、猫にも猫の事情があったのかもしれない、よく考えればぼくがちゃんと見てなかった責任があった。

ふと思えば、これまで「勝手なやつだ」と思っていた相手にもひとりひとりそれぞれの事情があるのかもしれないなと思う。思慮の足りない自分がいるだけ。

この映画は、生きること、愛について考えること、見る人によって、感じ方や受け止め方は違うと思うのですが、よい映画だなと思いました(^^)
画像

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
映画「世界から猫が消えたなら」 MODEL RUNNER BLOG/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる